最も大切な原則 1 未来を好転できる人の視点 語録009

自宅で出来る一番手軽な温熱療法、それが中村式温熱療法です。

記事検索

記事検索

文字の大きさ

最も大切な原則 1 未来を好転できる人の視点 語録009

2016/02/13

中村が、最も大切だと思っている基本原則

「未来を好転できる人の視点」

 

過去、現在、未来は混在している。
今の中に、未来がある。
(今の中に、過去もある)

 

 

「こころに虹をかけ、`今`を生きる」
これは、中村が拙著9レッスンにサインする時に、書く言葉。

 

 

中村説 (勝手な妄想) ――


過去、現在、未来は混在している。 
(のでは。)

この3つは、感情(イメージ)によって連動している。 (のでは。)

けっして、それぞれは独立していない。 (のでは。)

だから、今この場から、未来を書き換えていくことも可能。 (なのでは。)

もちろん、未来を感じることもできる。 (のでは。)

また「確定的な過去」もないから、過去の出来事をジャッジすることもナンセンス。 (なのでは。)

 

 

本文---

 

最近、「未来」ということについてよく考えます。

あなたは、明るい未来が良いでしょうか、あるいは、暗い未来が良いでしょうか?

おそらくほとんどの人は、明るい未来が良い、と言うことでしょう。

しかも、安定を求めていたりして・・・
(※低位から上位に上昇するには、たしかに激変かもしれません。
期間の検討をふくめ、どちらを優先するか、ちゃんと選択しましょうね。)

 

 

中村には、ご存じのとおり(!?)、「東洋医学を発展させ、革命を起こして、地球人類の役に立つ」という人生の野望があります。

この目標達成のため、いろんな活動をしているのですが、、

毎朝、ひっそり地道に実践していることに、未来の自分像を意識するということがあります。

未来の自分を意識し、「未来像を確定させる」が正しいかもしれません。

 

好転反応のようなもので、、

いろんな課題/ハプニングも起こります。

いや、確定させなくても、問題はやってくるのでしょうが・・・

 

「未来を確定させる」と、低い安定は壊され、
向上が必須になります。


でも、「課題」と「問題」では、前向きさは
真逆かもしれないほど、真剣さ、
とらえ方がまったく違う、とおもうのです。

 

 

 

もちろん女性に多いですが、もともと勘のいい人なら、社会のいろんな背景を見通していたり、ちょっとした未来が見えていたりすることでしょう。

彼氏の浮気を察知する能力とか、男からみると、驚くべき野生の能力だと感心します。

本当に、ちょっとした違い、違和感を嗅ぎ取るようです。

 

人間がもつ、そういった潜在能力を積極的に善用できないのでは、本当にもったいないなー、とよく思います。

 

「未来、潜在能力、セルフイメージ、言葉の力」
これらを合わせるとどんなことが達成されるか、現在は実験中。 いい感じ♪

 

 

※いろいろ伝えたいのはヤマヤマですが、話すのに、どうしても半日はかかるテーマなので、いずれセミナーにでもしたいところです。

中村司こだわりホットパック

ブログ記事一覧

中村式温熱療法は「温熱」「栄養」「メンタル」という、3つの土台のバランスを整えることで、免疫力・快復力を最大限に高め、健康になる温熱療法です。
(「東洋三理療法」といいます。)

東洋三理療法

詳しく見る

中村がお勧めするホットパック最強活用法
専門家の先生方からホットパックの推薦分をいただきました

ホットパックを利用しているお客様に、普段どのようにホットパックを使用しているのか、アンケートにこたえていただきました。

ホットパック体験談を見る

こだわりホットパック温熱家族

こだわりホットパックの活用法。
特に治したい症状がある方に、症状別温めると効果的な場所をご紹介します。

症状別ホットパックの活用法を見る

中村司プロフィール写真

中村 司

(財)日本東洋医学財団 理事長
中村式温熱療法 提唱者

祖母が27年間リウマチで寝たきり状態だったため、 幼い頃より難病の消滅を悲願とし、治療師の道に進む。
その克服法を完成に近づける途上、自分自身に激しい リウマチ症状が現れたが、約3週間で克服した経験をもつ。

治った患者さんの共通点を分析した「東洋三理療法」、 遠赤外線の医療機器でいつでも体を温められる 「こだわりホットパック」、患者さんと共同開発した 「KIK療法」など、独自の視点から創案した治療法も多い。

中村司の詳しいプロフィール

9レッスンページへ
メルマガ登録ページへ
ページトップへ

Copyright © 2015 中村温熱療法